Uber・LyftなどがブラジルのギャングにGPS偽装と盗んだIDを使用されて詐欺行為をされていたことが発覚

GPS Smartphone

米国当局はUber、Lyft、DoorDashなどの食品配送サービスに対して詐欺を行っていたとしてブラジル国籍のギャングを起訴しました。

The Record紙が入手した裁判書類によるとギャングは盗んだIDを使用して食品配送サービスのドライバーアカウントを作成、そのアカウントを資格のない個人に販売していました。

https://therecord.media/brazilian-gang-defrauds-uber-lyft-doordash-using-gps-spoofing-and-stolen-ids/

また、GPS偽装技術をドライバーに販売し実際よりも乗車時間を長く見せたり、フードデリバリーのルートを短く見せたりして、運賃の値上げを狙っていました。

司法省関係者によると、2019年9月に活動を開始した同グループは当初は相乗りサービスを標的にしていましたが、コロナウイルスのパンデミックが発生し相乗りサービスのビジネスが低下した後の2020年にフードデリバリーサービスを標的に切り替えました。

WhatsAppで連携したグループ

マサチューセッツ州を中心にカリフォルニア州、フロリダ州、イリノイ州で活動していたこのグループは、「Mafia」と呼ばれるWhatsAppグループを介して連携しておりFBIによると、お互いの利益をそこわないよう似たような価格設定を交渉していたとのことです。

裁判資料によると同グループはドライバーのアカウントを週単位でレンタルしており、相乗りサービスのドライバーアカウントは週に250ドルから300ドル、フードデリバリーサイトのアカウントは週に150ドルでレンタルしていました。

FBIの調査によるとギャングのメンバーが登録した2,000以上のアカウントが把握されています。

これらのアカウントを作成するために同グループはダークウェブを含むさまざまな情報源から盗んだIDを使用していました。さらに、配達中にドライバーが顧客のIDを隠れて撮影することで追加のIDを盗んでいることもわかりました。

裁判資料によるとこのグループは正規の運転免許証の高品質な写真と盗んだIDの情報を組み合わせて活動していました。グループのメンバーの中には、この手口によって口座に数十万ドルを集めた者もいたという情報もわかっています。

同グループは相乗りサービスやフードデリバリーのプラットフォームから銀行口座に資金を集め、毎週レンタル料を集金し、偽の口座を借りて実際の運転をしていたドライバーに送金していました。

また新規アカウントの紹介ボーナスでも利益を得ており、グループのWhatsAppチャンネルに投稿されたスクリーンショットによるとギャングのメンバーの1人はDoorDashのユーザー紹介システムを介して同プラットフォームに持っていた487のアカウントで19万4800ドルを稼いでいました。

このWhatsAppのチャットグループは自分たちのスキームをオンラインで宣伝する方法を共有・整理したり、盗んだIDを相互に交換したり、新しいアカウントを登録する際にVPNを使ってIPアドレスを変換させるなど、被害企業の不正検知システムを回避する方法を議論するのに使用されていました。

Uber社のセキュリティチームが詐欺手口を発見

Uberの広報担当者は本日のメールで、同社のGlobal Investigationsチームが最終的に昨年この手口を発見し、FBIに通知したことを明らかにしました。

Uberのチームは、FBIボストン支局の元特別捜査官であるVince Lisiに率いられこのグループをリアルタイムで追跡。法執行機関と情報を共有することで全米に存在するギャングのネットワーク全体を把握することに協力していました。

Lyft のプラットフォームの安全性は当社の最優先事項であり、司法省の調査中も緊密に連絡を取り合っています。

「Lyftはこのような詐欺行為を防ぐためにドライバーに免許証の写真とヘッドショットをリアルタイムで提供することを義務付けた」と述べています。

4人が逮捕され起訴

司法省はこのグループを2回に分けて逮捕しています。司法省は今月初めに19人のブラジル人を起訴しましたがそのうち6人は名前が公表されておらずいまだに逃亡中です。

また司法省は5人のブラジル人を起訴したことを発表し4人は逮捕されましたが、5人目は現在も逃走中でブラジルに居住しているとみられています。

逮捕され有罪となった場合、数十年の懲役と75万ドルの罰金が科せられることになります。

One thought on “Uber・LyftなどがブラジルのギャングにGPS偽装と盗んだIDを使用されて詐欺行為をされていたことが発覚

  • October 23, 2021 at 5:37 am
    Permalink

    自分はこのグループの汚さを知りずっと一人で捜索してました。このグループ意外にもグループは存在してます、彼達の実態を暴いてもまた違うグループが同じことをするだけです。これを終わらせるには国民にどうやって情報が盗まれているのか見せる必要性があります。asacafemorning@outlook.com
    自分の力になってください。

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.