ICMP(Internet Control Message Protocol)は、インターネットプロトコルスイートのサポートプロトコルの一つ

ICMPは、ルーターなどのネットワーク機器が他のIPアドレスと通信する際、成功または失敗を示すエラーメッセージや操作情報を送信するために使用される。

ICMPは、TCPやUDPなどのトランスポートプロトコルとは異なり、システム間のデータ交換には通常使用されずエンドユーザーのネットワークアプリケーションにも通常使用されない(pingやtracerouteなどの診断ツールを除く)

IPv4のICMPはRFC792で定義されており、Pv6ではRFC 4443で定義されているICMPv6が使用される

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。