IBM Db2サービス拒否(Dos攻撃)の脆弱性(CVE-2020-5024)

BM Db2 for Linux, UNIX, Windows では、認証されていない攻撃者が SSL ハンドシェイク応答のハングアップによりサービス拒否(Dos攻撃)を引き起こす可能性があります。

CVE(s) CVE-2020-5024

影響を受ける製品とそのバージョン

IBM Db2 V9.7, V10.1, V10.5, V11.1, V11.5 のすべてのエディションのすべてのフィックスパックレベルが影響を受けます。

脆弱性の詳細については、以下の URL を参照してください。
ソース: https://www.ibm.com/support/pages/node/6427861
X-Force データベース: https://exchange.xforce.ibmcloud.com/vulnerabilities/193660

Leave a Reply

Your email address will not be published.