通販サイト「クラウディア」、クレジットカード情報8000件流出

通販サイト「クラウディア」は、運営する「クラウディア HP」においてまして、第三者による不正アクセスを受けクレジットカード情報(8644 件)が漏洩した可能性があることが判明したと発表しました

ホームページ │ 株式会社クラウディア

クラウディアの発表によると、2020 年 10 月 8 日にクレジットカード会社から、サイトを利用したユーザのクレジットカード情報の漏洩懸念について連絡を受け、2020 年 10 月 8 日運営する「クラウディア HP」でのカード決済を停止。

同時に、第三者調査機関による調査も開始し、2021 年 2 月 28 日、調査機関による調査が完了し、2019 年 10 月 4 日~2020 年 10 月 8 日の期間に 「クラウディア HP」で購入したユーザのクレジットカード情報が漏洩し、クレジットカード情報が不正利用された可能性があることを確認。

以上の事実が確認できたため、本日の発表に至ったとしています。

不正アクセスの原因としては、運営する「クラウディア HP」のシステムの一部の脆弱性をついたことによる第三者の不正アクセス。さらにこの不正アクセスによりペイメントアプリケーションの改ざんが行われたためとしています。

個人情報漏洩の可能性があるユーザは、2019 年 10 月 4 日~2020 年 10 月 8 日の期間中に「クラウディア HP」においてクレジットカード決済をした8644 件で、さらに漏洩した可能性のある情報は以下のとおり

・カード名義人名 ・クレジットカード番号
・有効期限 ・セキュリティコード

上記に該当する 8644 件については、別途電子メールおよび書状にて 個別に連絡するとしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました